2015年12月30日

シボレー コルベット エンジンオイルもれ

〔コルベット エンジンオイルもれ〕
c5オイルパン1.jpg
オイルパン… 弱いところです
リーフのブッシュがふやけてヌメヌメになり
しばらく走ると 煙 におい…  不安になります。
ボルトの増し締めで 「もれ」 が止まることはありません。
c5オイルパン2.jpg
posted by M at 10:16| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

シボレーコルベット デフ オイルもれ

〔コルベット デファレンシャルギヤーオイル〕
左側はよくもれてきますが、右側は珍しいですね。
サイドカバーのOリングが原因のようです。
c5 カバーRH.jpg

〔コルベット ペイント〕
綺麗になりましたね。
c5.jpg
posted by M at 09:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

オートマチックトランスミッション 4L60E

〔4L60E〕
この型のトランスミッションが出てきてずい分とたちますが、いまだに現役なのには感心します。
M30-1.jpg

たくさん見てきましたが、同じ故障は無いんですよ。
posted by M at 10:06| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

シボレーコルベット C5 ブレーキキャリパー

〔コルベット ブレーキキャリパー〕
引きずってからでは遅いのです。
キャリパー2.jpg
キャリパー1.jpg

さほど難しい作業ではありませんが、どんな作業にもリスクはあります。
だから 全力を尽くすのです。
posted by M at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

V8エンジン 「異音」

聴力の低下は20代から始まって30代あたりから症状が出てくる場合が多いそうです。
聴力の低下 = 老化 なんて思ってしまうので、自分では「耳 聞こえなくなってきた」とは思いたくないんですよね。

〔V8エンジン バルブリフター〕
エンジンから異音がする!
「音」というのは誰にでもはっきりわかるレベルからオーナー様が気になるレベルまで様々で、相談されても残念ながら力になれない場合もあります。
それは「音」を聞き分ける側の耳の機能の問題もあるのでしょうか? 今回はコレです。
リフター1.jpg
アメリカのアクション映画で シェビーバンのエンジンをかけたままロッカーカバーをあけてバルブアジャストをするなんてシーンがありましたが(私も昔そう教えられ実践していた頃もありましたが)作業後の後始末が大変ですよね、今はもうそんな事はありません オイルも飛び散らないし 煙も出しません。
リフター2.jpg
posted by M at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

シボレー シルバラード オイルもれ

軽減税率という制度
国や人々の生活がよくなるんだったら賛成ですよ。
外食 食べたら10% テイクアウトなら8% ?
新聞 配ってもらう方? 電子新聞? 書籍、雑誌については先送り。
新聞のコラム欄などにある連載もの 後に書籍になったりしますよね そのあたりはどうなるのでしょうか?
まぁ 買い求めるときは「おいくらですか?」って買ってしまうんですけどね。
知らないと 損する事と得をする事 色々とあるんでしょうね。
これから細々と決まっていくのでしょうね。
シルバラ.jpg
〔シルバラード オイルもれ〕
エンジンオイルがもれてしまいエキゾーストパイプへ…
煙 におい 駐車場の黒い滲み とても気になりますね。
パッキン.jpg
コルク製よりシリコン系の物のほうが私は好きです。
posted by M at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

シボレーコルベットC4 ステアリングコラムナックル

C4って乗車するとき ステアリングに摑まってしまうんですよ。
で グラグラになってしまうんです ナックルの軸のピンが抜けかかってしまっているのがほとんどなのですが、ひどくなると軸穴がバカ穴になってしまうので、ナックルの交換になってしまいます。
C4コラム1.jpg
C4コラム2.jpg
posted by M at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

シボレー コルベットC5 ターンスイッチ

ターンスイッチ1.jpg
ターンスイッチを触るたびにスモールランプや ヘッドライトがチカチカ誤動作してしまうC5の入庫です。
スイッチを交換して改善しましたね。
ターンスイッチ2.jpg

〔サバゲー好きの方〕
軽装甲機動車.jpg
軽自動車などで こんな感じの車作って フィールドに乗り付けたらかっこいいですね。
車両持ち込み歓迎です。
posted by M at 13:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

キャデラック エスカレード ランニングボード

〔エスカレード ランニングボード動作不安定〕
あると便利なランニングボード でも 時々作動しなかったり 途中で止まってしまったりして 「弁慶の泣き所強打!」悲劇です。
securedownload 1.jpg
テスターを使って 作動テストをしてみますが 異常なしです。
作動させる為の信号も 異常は無いのです。
ハードの部分に異常が無ければ ソフトか?
見つけました サービスインフォメーションの中に…
モジュールのリプロで作業終了です。
securedownload.jpg
posted by M at 10:10| 東京 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

ベンツ Sクラス エアサス

今回はセカンドオピニオン的な依頼です。
1時間ほど走ると必ず出る 「故障」の文字 エアサスのトラブルのようですが、さすがSクラス
見積もりもSクラスです。関連するパーツは全交換なのですね うっかりミスを除けば 安全 安心 パーフェクトな修理です。憧れます。
「コツコツと修理して維持していきたい。」というオーナー様のご希望を受け入れて、慎重に探っていきます。
ベンツ エアサス.jpg
エアサスが一本(とりあえず)NGですね。エアホースを抜いてしまっても ある程度のエア圧は確保される構造のようですが、その機能が失われていました。
その後「故障」の文字は出なくなったそうです。 よかった。
posted by M at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ベンツ Vクラス カーセキュリティー

「バッテリーが上がってしまう」で入庫です。
Vクラス.jpg
メータークラスターのプログラムも何処かへ出かけてしまったらしく、オドメーターがわずかしか進んでいません。
メーターはリプログラムで様子を見ていただくことになりました。
クリフォード.jpg
バッテリー オルタネーター 暗電流などの点検をしていきますと、犯人はオーナー様がずい分と前に取り付けた カーセキュリティーの不具合でした。
今回は システム全てを取り外す方向のお話し合いで作業を進めました。
さすが 業社様の仕事ですね 大変勉強になりました。
posted by M at 13:14| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

シボレーアストロ エアコン

今年は暖冬だろうと言われてますが 冬に暖かいからといって単純には喜べませんね。農作物や水資源の不足 冬物製品の売れ行きの不振など心配なことはたくさんありますね。
天気が経済活動に与える影響は大きいのですね。
パイプ.jpg
フィッティング.jpg
〔アストロ エアコン〕
エアコンの高圧側のパイプがポッキリ折れてしまっています。
これでは 雨の日 雪の日に除湿ができないので、タオル片手にウインドーを拭きながらのドライブになってしまいますね とても危険です。
パーツの入手が難しかったのでスチール製のフィッティングで代用し、ガスもれなどをチェックして終了です。
posted by M at 13:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

シボレーコルベット C5 ペイント

子供の虫歯がこの20年余りで 4分の1に減ったそうです。
「寝る前の歯みがき習慣や フッ素を使ったうがいなどの予防策の浸透が背景にある」 とのことです。
大事なんですね 普段からする予防策。
子供のころ 朝の歯みがきは 起きてすぐ派 と朝食後派で分かれませんでしたか?
フード.jpg
〔コルベット C5〕
塗装面のクリアー塗料がパリパリはがれてしまった C5の入庫です。
苦い粉薬を包んで飲む オブラートの様になっています。
洗車やワックスがけといったボディーのお手入れの方法は 取扱説明書にも記されていますが、確かな予防策は無いのですね。時間はかかりますが きれいになりますよ。
posted by M at 13:55| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする