2017年01月26日

ボルボ クーラントもれ

〔ボルボ S90 クーラントもれ〕
あれやこれや始まる年式です。
クーラントの漏れ止め剤でしょうか?鍾乳石様のモノがエンジンのオイルパンまで流れ出して、こびり付いています。
でも 漏れ出ています。やはり漏れ止め剤は応急修理のアイテムなのでしょうか?
S90-2.jpg
すぐそこでクーラントが漏れているのですが、まわりのパーツをガッツリ外さないと修理できません。
S90-1.jpg
作業は クーラント漏れ以外の所の不具合が起きないように慎重に組み付ける必要があります。

posted by M at 17:25| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
C5の車検に引き続き、お手数をおかけしております。
98式なのであちこちガタがきています。
なんとか加藤さんのGoodバンドでよろしくお願いいたします❗
お陰様でC5は絶好調です❗\(^o^)/
Posted by Misawa at 2017年01月27日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。