2017年02月08日

リンカーン タウンクーペ シートレール

〔タウンクーペ パワーシート動かない〕
約40年位前に造られた 大きい車体です。
タウンクーペ3.jpg
シートヒーターこそ付いてはいませんが フルパワーのシートです。
当時のアメリカの技術力の高さは尊敬に値しますね。
タウンクーペ1.jpg
正常に作動しなくなったとしても 特にパーツを交換する事なくオーバーホールで復帰することがほとんどです。
たとえギヤが減ってしまっていても 溶接や肉盛り研磨などをして修理可能ですし、そんな事ができる設計上の余裕があります。
タウンクーペ2.jpg
1度壊れてしまうと 修復が不可能だったり、修理できても その手間よりもパーツ交換のほうがコスト安だったりする昨今では 考えもつかない修理方法 作業があって、仕上がったときの達成感はひとしおです。
posted by M at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。