2017年03月06日

ダッチバン

〔ダッチバン AT修理 その他〕
子供の頃 外国車のバンは全て「ダッチバン」と思ってました。
個人的にはデザインが1番好きな「バン」です。
ATの調子が悪くなってしまっています。「ギュイーン」と音も出ています。
32RHトランスファープレート.jpg
金属粉が出てしまい、トランスファープレートに詰まっています。
バルブボディーのバルブ類も金属粉が干渉して動きが非常に悪いです。
リヤサーボ ボール1.jpg
リヤサーボのプレートもボールが貫通寸前です。
リヤサーボ ボール2.jpg
こちらはリペアーキットで対応できます。
ATオイルクーラーも良く洗浄して金属粉を流し出す必要があります。
posted by M at 10:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。